4月29日の「つぎの→駅伝」。ちょっとヒンヤリする空気で気持ちよく走ることができました。

 

1000三鷹駅北口に集合。写真を撮ったり、アランさんが一緒に走ってくれることになって、バタバタとして1007にスタート。

 

最初は、第1走者の萩原葵さん、伴走の松井さん、アランさん、池上さんの4名で玉川上水沿いを走りました。鈴木は後から自転車で追いかけます。

すぐに池上さんが中央線北側のポイントを巡って昭和記念公園を目指して別れていきました。

中央線を跨線橋で北から南に。武蔵境でまた南から北へ走って、「えいよう」へ。

第一走者の葵さん、結構なペースで武蔵境の武蔵野プレイスに。ここで1025第二走者の安田さんに襷を渡します。

武蔵境は駅の南側のマイスタームラカミから。

安田さんは息子さんも自転車で追走して応援してくれました。

そこから北側亜細亜大学近くの珍々亭へ。

武蔵野市から小金井市に入り、最初はスタジオジブリ。

隣のオリーブガーデンで、出茶屋の鶴巻さんにばったり。地元を走っているとこういった出会いがあっていいですね。

東小金井の高架下をPO-TOからアトリエ・テンポへ。ここでもdogdecoの池田さんに。

そして東小金井の富士ランチ前で1048第三ランナーの鈴木佳子さんへ。

小金井を愛する鈴木佳子さん。まずは農工大近くのにしまきごはんへ。

続いてはけの森美術館の脇をはけ上からはけ下に降ります。

金蔵院の前では小金井の応援団が待ち構えてくれました。

ここからはランナー4名、自転車2名でシャトーを目指します。応援団の皆さんに力をもらって、一緒にはけ下から前原坂を上がり、シャトーへ。

シャトーでは「よしこ」のプラカードを作って待っていてくれました。1120襷は第四走者の瀬戸山さんへ。

武蔵小金井からは鈴木智哉さんも立川を目指して加わります。

第四区間から、走者の瀬戸山さん、伴走の松井さん、アランさん、鈴木さんと4名で。

パンのカンデルから東京経済大学の手前をはけ下に下り、国分寺市内に。

ハイピッチで飛ばしてカフェスロー。

国分寺街道をねじまき雲に。

 

ここで国分寺街道を折り返し、最後の登りでキィニョン前。

中央線のガードをくぐって、胡桃堂喫茶店へ。ここで第五走者の高丸さんへに襷を渡します。