2月17日(日)モノの価値 ヒトの価値。~フェアトレードな暮らしがまちを変える~

お買い物にちょこっと意識を向ける。
それが、生産者を守ることや社会的背景を考えることや地球を守るきっかけになれれば、
僕たちの住むまちは、もっと豊かな出会いに包まれる。

モノやサービスがあふれている現代社会で、あなたは誰から何を買いますか?
それは、どんな材料で、どんな思いで作られているか知っていますか?
安く仕入れて高く売る経済や消費行動を見つめなおし、「モノの価値、ヒトの価値」に意識を向ければ、買う前に選択することができます。
私たちの日常のお買い物で、本当にしあわせな暮らしやまちづくりを考えてみませんか?

・・・・・・・・・・

第1部
聞いてみよう
オープニングトーク「フェアトレードって何?」
長坂寿久
( 逗子フェアトレードタウンの会 Fair Trade Town Zushi 共同代表)

第2部
みんなで考えよう
「モノの価値、ヒトの価値。」
まちの案内人 市川順子
(作ろう!みんなのジモト Wa-shoiパートナーシップ)
まちとフェアトレードをつなぐ人
林章弘
(パタゴニア東京・吉祥寺)
田中夏生
(NPO法人フェアトレード学生ネットワーク関東 副代表)
小林唯
((有)シサム工房 vote for FAIR TRADE コピス吉祥寺店)
坂口和隆
(シャプラニール評議員 / くらしにツナガルhat work)

第3部
交流しよう
フェアトレードタウン(仮想)へようこそ。

・・・・・・・・・・

時間 14:00 – 16:30 (開場13:30)
場所 ひと・まち・情報 創造館 武蔵野プレイス 4階フォーラム
参加費 500円(フェアトレードのコーヒーとお菓子つき)
定員 80名
申込方法 電話・メール・窓口にて受付

電話 0422-30-1903
メール gr-shikatu@musashino.or.jp
(住所、氏名、電話番号を明記の上お申し込みください)
窓口 武蔵野プレイス3階 市民活動カウンター
※こちらの「参加」ボタンだけでは申込扱いになりませんので、武蔵野プレイスまでお申し込みをお願いいたします※

主催 公益財団法人武蔵野生涯学習振興事業団

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

1 Comment

  1. 掲載ありがとうございます
    参加の皆さんには。フェアトレードのクッキーやコ-ヒ-のお土産もついていますよ〜。
    ブ-ス出店や展示もあって、フェアトレードのことがよく分からない人にもわかりやすく楽しめま〜す!

    また5月19日(日)は、フェアトレードマ-ケットも開催決定‼️詳細は後日発表します

コメントを残す