府中でもっと面白いアートに触れたい!という願いをこめて、2019年の第一弾として1/19・20の土日の2日間、無料のアートフィルムの上映会を企画開催いたします。

NPO法人
アーティスト・コレクティヴ・フチュウ (ACF) とは?

府中市内のアーティスト、アート関係者、アートファンらによるゆるやかなネットワークから始まり、2016年と2018年には「暮らしと表現の芸術祭 フェット」を開催。そのほかにもツアー、ワークショップ、講演会、マルシェ、パフォーマンス、上映会なども企画運営しながら、暮らしとアート、地域とのつながりを広げる活動を続けてきました。2018年にNPO法人化し、「東京アートポイント計画」の共催団体として採択されました。

「アーティストにとって住みよいまち」をテーマにした新しいプロジェクトのキックオフイベント。新しい[ACF]の取り組みに注目してください!

多摩の映像作家の競演!
今まで府中でみられなかったアートフィルムの数々!
全8作家、2日で5プログラムを上映します。各回終了後の作家トークあり。

スケジュール

上映 ①<ほのぼのとした笑いでつづる日記映画。>
19日12:30-14:05 内村茂太+作家トーク
上映 ②<独特な浮遊感と批評的な視点で世界をえぐる。>
19日14:30-16:10 山崎幹夫+作家トーク
上映 ③<商業映画でも活躍する富永まいと、ACFの芝辻ペラン詩子、二人のアニメーション作家による作品集。>
20日13:00-14:40 芝辻ペラン詩子 富永まい +作家トーク
上映 ④<自身の内面を笑いと優しさでえぐる2作品。>
20日15:00-16:45 歌川恵子 +作家トーク
上映 ⑤<フィルムで味わう、実験映像作家たちのディープな夜。>
17:30-19:15 馬渕徹 ヤジマチサト士 川口肇+作家トーク

* 終了時間は作家によるトークの時間もふくまれます。

時間 19日(土)12:30~16:10、 20日(日)13:00~19:15
場所 白糸台中部公会堂

府中市白糸台2-67-31 白糸台中央公園内

アクセス:京王線「武蔵野台」駅から徒歩5分
西武多摩川線「白糸台」駅から徒歩5分
お車でお越しの方は、近隣の有料駐車場をご利用いただけます。

申込み こちらから

入場無料、*予約優先[先着順] *各回定員50名

主催 NPO法人アーティスト・コレクティヴ・フチュウ事務局