音楽を聴くのが好きという方はたくさんいらっしゃると思います。でも好きな音楽は人によって様々ですね。ある人が好きな音楽も、他の人にとっては苦痛だったり退屈だったりすることもあります。また、ある音楽を耳にしたとき、その音楽を聴いていたときの記憶がよみがえるということもよくあります。音楽はどうやら記憶と深く関わっていそうです。音楽の愉しさと不快さ、音楽と記憶の関係など、音楽を聴くという体験について掘り下げてみたいと思います。

ゲスト 大河内泰樹(京都大学教授)

帰国後、久々の登場です。
音楽には並々ならぬ関心があり、哲学的でマニアックな対話になるかもしれません??

 

時間 16:00〜18:00

場所 ロージナ茶房

申込み kunilabo@kuniken.orgまで

主催 じんぶんカフェ