【 どんなイベント?? 】

武蔵野市・三鷹市・小平市で活躍するコミュニティの仕掛け人4人から、これからのまちづくりへのヒントを伺います。

自分の町で地域の人たちを巻き込みながらコミュニティを育てていく「オトコたち」に、多拠点で活動するWa-shoiの市川順子がバシバシ質問してきますよ!

固定化してきた既存のコミュニティや組織運営の改善にたくさんのヒントがありそうです!

第1部 ゲストトーク(事例報告)30分×3人
第2部 ミニ交流会
第3部 パネルトークセッション

※無料保育サービス 託児3名あり(要事前申し込み、最下部の「お申込み/問い合わせ」欄をご覧ください)
お子様同伴可、会場内に子どもコーナーも設置します。

==============

【 こんな人にお勧め 】

✓まちづくりに興味のある方
✓行政や自治体の方
✓社会に貢献する活動をしたいと考えている方
✓地域活性化、市民活動の活性化を考える組織の方
✓暮らすまちに新しいつながりや仲間を求めている方

✓やる気をもらいたい方
✓多摩エリアについて知りたい方

==============

【 ゲストスピーカー紹介 】

出口みちたか(小平市)
「東京に”ふるさと”をつくるひと」

1980年生まれ 新潟県長岡市出身 小平市在住。IT系企業でシステムエンジニア職に従事。36歳の年、定年退職に向けた30年計画の地域デビューをしようと思い立ち、「東京にふるさとをつくる」をテーマに小平市で地域活性化プロジェクトを開始。公園や商店街を活用したコミュニティマーケットや、まちの交流イベントの開催を通じ、「個人が活躍できるまち」の雰囲気づくりを目指す。

山崎光 (三鷹市)
「防災団体やろうよ!こどもぼうさい代表」

三鷹市を中心に、子ども向け・親子向けの防災イベントや講座を企画。楽しく防災に触れることができる「みたか防災マルシェ」の企画を立ち上げ、三鷹市内の有志で結成した実行委員会と一緒に3月10日に初開催。また、全国の災害関連地を取材し、災害を経験して防災に立ち上がっている方たちからの温かいメッセージを伝えるドキュメンタリー映画『いつか君の花明かりには』の監督でもある。

舟木公一郎(武蔵野市)
「シェアキッチンMIDOLINOオーナー」
http://midolino.tokyo/

石川県金沢市出身。北海道大学経済学部卒業。
一般社団法人フラットデザイン代表理事。シェアキッチンMIDOLINO_(ミドリノ)代表。
想いがあれば実現できことはないという信念のもと、グラフィックから映像、音楽、造形/内装に至るまで、デザインと名のつくものは何でも手がけるナリワイづくり実践者。社会的な課題に挑戦する中小企業を中心にブランディングデザインに長年従事するも、受注仕事は所詮他人事であることを痛感。自分ごととして「新しい選択肢」をつくる決意をし、2017年、個性を活かした仕事づくり/協業をテーマにした食のシェアオフィスMIDOLINO_を開設し、リノベーションまちづくりを実践。

ナビゲーター:市川順子
「作ろう!みんなのジモト Wa-shoiパートナーシップ代表 /世話焼き人」

時間 13:30〜16:30
場所 武蔵野プレイス

東京都武蔵野市境南町2丁目3−18 4階
↓マップ↓
https://goo.gl/maps/wUEbTgLi8bDosxft5

定員/参加費 80名 / 参加費無料

無料保育サービス 託児3名あり ※要事前申込み。イベント参加申し込みと一緒にお申し込みお願いします。詳細は最下部をご覧ください。
お子様同伴可、会場内に子どもコーナーも設置します。

申込み Webフォーム:(ご不便おかけしますが、リンク先の「詳細」にある「申し込み」の「オンライン申込へ」からWebフォームにアクセスください。)

http://www.city.musashino.lg.jp/kurashi_guide/shiminkatsudo/danjokyodosankaku/danjocenter/1013619/1023748/1023752.html
電話:0422-37-3410(武蔵野市立男女平等推進センター)

主催武蔵野市男女共同参画フォーラム2019