【Hacobe×紙塾 紙好きに贈るワークショップ 第1弾】

【親子参加歓迎!お子様向けのワークショップもあります】

【ニカワを使用した本格的な貼り箱作りです】

「貼り箱」とは、紙で作られる箱の1種で、
高級なお菓子や記念品、お酒や文房具など、大切なものを仕舞う、また贈る際に使用されるちょっとトクベツな化粧箱です。

Hacobeさんオリジナルデザインの紙×色紙×台紙
それぞれ選んで作るので、組合せは、なんと100パターン以上。
あなただけのオリジナル貼り箱が作れます。
※今回は名刺サイズの貼り箱を作ります

糊はニカワを使用します。
ニカワとは、古来から使われている接着剤で、日本画絵具の定着剤、和紙の加工などにも使用されています。
乾きが早く、粘着力の高いニカワを使用することで、
より美しく丈夫な箱に仕上がります。

「やってみたいけど、子どもがいると集中できないかな~」
「親子で何か作れるといいんだけど」

大丈夫、お子様向けのワークショップもありますよ。
貼り箱を入れて帰れる紙袋を作ります。
紙塾がお手伝いしますので、小さなお子様でも作れます。
※紙袋は1つ100円です

「詳しくはないけど紙は好き」
「手作りが好き」
「こどもとモノ作りを楽しみたい」
「何かに没頭する時間を作りたい」
「ちょうど新しい名刺ケースを探していた」

Hacobe×紙塾は、そんな皆様を歓迎いたします!

時間 10:00~12:00
場所 StartupCafé武蔵境
東京都武蔵野市境2-10-1 境央マスターズ2F
参加費 3,500円(ワンドリンク付き)

お申込みフォーム
https://goo.gl/forms/CHqVyHr2c2PkVPZv2

お問合せ kamijyukujira@gmail.com

主催 Hacobe×紙塾