暖かな日差しが差し込む中、スミレアオイハウスでの会議はいつにも増してのんびりムード。2匹の猫を愛でつつ、猫アレルギーの方はくしゃみをしつつ。デジタル寄りの話題が中心でした。

 

 

大学祭

一橋大学の学園祭に行ってきた。昨年までは天下市と同時開催だったが今年は別々になった。

最近の大学生を見ていると、真面目な人が増えている感じがしている。新しいことに挑戦するより真面目に与えられたことをやるイメージ。

 

酉の市

花園神社の酉の市に行ってきた。凄い人出だった。

自分は大国魂神社の酉の市に行こうかな。

府中って、中央線沿線の街と違った印象がある。

 

最近困ったこと

子供から「人類の最初の人って誰?」って聞かれて困った。

進化の過程ってどこからどこまでっていかないよね。

アフリカで発見された原人については、ルーシーって名前をつけられているね。

 

ゲームは何が悪いのか

子供がゲームばかりする。一番の問題は「中毒性」。

大人も中毒になる。タバコは薬物中毒。それに対する薬も薬物。スマホ依存も多い。

活字中毒は一般に悪いこととされない。世の中、評価される中毒とされない中毒がある。

子供に大人しくゲームをしていてもらえると助かる側面もある。

子供も言い訳をいろいろ考える。「なぜゲームばっかりしているの?」と親がいうと、「ママがいなくて寂しいの」と言われるとグサリと来る。

 

 

オタク文化

コミケなどに集まる人はLIGHTなユーザー。

そこにも集まれないようなコアなオタクは少数派。

世の中に居場所がないような人が集まる場がなくなってきている。

ゲームセンターには世の中の役に立っていない場所で、そこに集まる人には世の中に居場所を見つけられないような側面があった。

 

Youtuberになろう!

動画の再生数が伸びない。どんな動画であれば再生数が伸びるのか?

他と同じような動画はダメ。テーマ、撮り方といった点で、尖っていないと再生されない。例えば、多摩の日本酒を飲みまくる。飲みながらつまみを作る。

子供は刺激の強い動画を求めている。一方、大人は癒しを求めている?焚火を延々映すチャンネルもある。動物も引きが強い。つい見てしまう。

地道な記録は数が必要。時を経て価値が産まれるため、即効性が薄い。

 

デザインを語る

最近響いた言葉「デザインを語る人は増えているが、デザイナーは増えていない」。

デザインに関するプロジェクトに参加していてお、実際になにをやっているか、関わっている人間にも見えづらい。デザインと言う言葉に人を酔わす力がある。つくる人間もそれに加担している。

実際になしたことよりも、参加したことの方がステータスになっている印象。旅行も同じかもしれない。目的地に行き、写真をアップすることがステータス。

 

年末だし、宝くじ当たったらどうする?

主婦が自分らしく、幸せに働く会社を作りたい。

ゲームセンターが作りたい。上手く生きられない人のたまり場。ダメな人がダメでいられる場所。

 

次回は12月29日900から国立五天で予定しています。改めてお知らせしますので、宝くじが当たる予定の方も当たらない予定の方も、ご都合の合う方はぜひお越しください。