ミュージシャンたちのライブとYOSHIE UEKIのライブペイントの展覧会です。音楽をBGMにして絵を描くのではなく、音楽から感じたイメージを、またミュージシャンからのメッセージを絵に描いていったら、それは音楽を視覚化したことにならないだろうか?その記録は「絵という名のレコード」になるのではないか?そんなことから企画は始まりました。

絵で音楽を記録する

まずギャラリーに絵の展示はありません。オープンと同時にミュージシャンのライブがスタート。YOSHIE UEKIがその音楽からイメージした絵を紙に描いていき、壁や床や天井に貼っていきます。窓にも絵を描き込み、ギャラリー自体が作品になっていきます。曲調が変われば絵は変化するし、ミュージシャンが代わっても絵は変わっていくでしょう。音が鳴り止むまでレコーディング(記録)していきます。その日、どんな音楽が流れたか、来場者や作家が絵から想像し、鑑賞したところで終了。翌朝、展示された絵をすべてはがし、真っさらな状態に戻してから、また別な音楽に向かって、一からレコーディングを始めていきます。

参加型ライブペイント展覧会

ライブペイントは観たことはあっても、実際に描いてみる機会はあまりありません。この展覧会では、訪れた来場者も作家と一緒に絵を描く体験をしていただきます。

 

■ミュージシャン出演日(各回15〜45分程度)
天候や体調不良により当日変更になることもございます。
お出かけの前にもう一度、主催者のページをご確認ください。

・7月31日(火)
亀田 奈美子(flute)13:00〜、15:00〜、17:00〜
奈良 三恵(vocal) 14:00〜、16:00〜、18:00〜

・8月1日(水)
マルコス・フェルナンデス 13:00〜、15:00〜、17:00〜
parallelleap (guitar & vocal) 14:00〜、16:00〜、18:00〜

・8月2日(木)
高橋 宣夫(vocal guitar )13:00〜、15:00〜、17:00〜
清水 達生(percussion)14:00〜、16:00〜、18:00〜

・8月3日(金)
13:00〜16:00
清水 達生(percussion)松村 拓海(flute & guitar)
アサダ ワタル(guitar & vocal)
16:00〜19:00
清水 達生(percussion)ふちだ やすたか(guitar & vocal)他

・8月4日(土)
アサダ ワタル(guitar & vocal)13:00〜、15:00〜、17:00〜
峯モト タカオ(handpan)14:00〜、16:00〜、18:00〜

・8月5日(日)
松村 拓海(flute & guitar) 13:00〜、15:00〜、17:00〜
マスター木村(guitar & vocal)13:45〜14:00
峯モト タカオ(handpan) 14:00〜、16:00〜、18:00〜

 

時間 13:00〜19:00

8月6日は記録上映(12:00〜17:00)、クロージングパーティ(17:00~20:00)参加費500円、ギャラリートーク(18:00〜19:00)

場所 シャトー2Fギャラリー
主催 うたう筆、おどる色。