「自分がハッピーな人生を送るためには、まわりもハッピーでなければ」と気がつき、身近なところにあるハッピーな情報を周りの人にも知ってもらいたいと、20061月に個人ブログ「くにたちハッピースポット」をスタート。東日本大震災後、地域コミュニティの必要性を感じ、20119月から「国立facebook勉強会」を主催。2013~16年には「くにたちハッピーマーケット」を8回開催。201210月には「国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット」サイト開設。月間最高 28万PV(201512月)、年間210PV2016年度)。姉妹サイトに、しずおか、ふじ、中央線等。